ブログ

モデルハウスって買えるの?【諸費用編】2021.07.21

以前書いた「モデルハウスって買えるの?」の中で
パパまるハウスのモデルハウスは買えます!と紹介させて頂きました\(^o^)/

今回は実際にモデルハウス購入!となった場合に掛かる諸経費について紹介したいと思います!

・手付金
モデルハウスを購入を予約申込する為のお金になります。
マイホームを建てる場合は契約金となります。

・印紙税
こちらは1万円以上の契約書などの取引で使う文書に課税される税金となります。
一般的には1~2万円ほどになります。

・土地と建物の登記料
所有者をパパまるハウスからお客様に変更する費用
土地・建物それぞれで費用が掛かります!

・固定資産税
その年の1月1日時点の所有者に課税される税金。
モデルハウスがお客様の所有になった際に、その日から次の1月1日までの所有期間分の固定資産税を
諸経費に入れております。

・銀行関係の諸費用
住宅ローンの借り入れの際に支払う事務手数料や保証料、火災保険料などが諸費用に含まれます。
どこの銀行にされるかで金額が違いますので確認が必要になります。

・司法書士報酬
登記の手続きをお願いする際に掛かる依頼料となります。

場合によっては他の費用が掛かることもありますのでご了承ください。

この諸費用はモデルハウスを購入の場合だけではなく、
マイホームを建てる場合にも掛かるものになりますので是非参考になればと思います!

あのモデルハウス、気になってたんだよね・・・と思っていたら是非来場予約ボタンをポチっと!!!

各地のモデルハウスはこちらをクリック!!!

来場予約はこちらをクリック!