ブログ

レンジフードの「整流板」2017.01.27

本日はキッチンのレンジフードのおすすめポイント!

「整流板」って皆さんご存知ですか?ちなみに私は成人を過ぎた頃にようやく知りました(>_<)

これなんですけどね!(写真:新潟市東区 逢谷内モデルハウス)

整流板

レンジフードの吸い込み口の部分を狭くすることで煙などの吸い込み力が上がる画期的なものなんですよ!!

一見、いやいや・・・これじゃ煙吸いこめないよ・・・とか思ったんですがスイッチを入れたらびっくり!

見事に吸い込んでくれるんですね!

整流板の役割としては、油煙などの吸い込み力をUPさせることが目的みたいです!

レンジフード内のファンを回して排気の流れを起こすことで

整流板のまわりの隙間からレンジフード内に勢い良く油煙を吸い込む仕組みです。

隙間風の要領で、吸込む面積を小さくすることで吸い込む力が強くなり、吸い込む効率を上げているとのこと。

確かに暖かい家にいる時に感じる隙間風って勢いがあってすごく冷たいですよね!

整流板のおかげで隙間風の嫌なイメージが無くなりました!(そこ!?って自分に突っ込みました)
そんな整流板が付いているモデルハウスたちは今週末も内覧会をやらせて頂きますよ!

モデルハウス情報はコチラをクリック!

最寄のモデルハウス・展示場へレッツGO~♪